住宅ローンの返済期間35年は普通

マイホームの話ですが、住宅ローンの返済期間が「35年」とはじめて聞いた時は、「ええー…」と思ったものです。マイホームの話はうちの旦那から持ってきた話なのですよね。私はマイホームへの夢がそこまで大きくはなくて、それよりもマイホームを建てるにあたっての支払いの方が不安で不安で、ですから一生賃貸物件住まいでいいいなんて思っていたものです。

けれども旦那は「結婚して子供がうまれたからには、マイホームを建てたいんだ!」という願望の持ち主でしたから、ですからこそマイホームの話を現実的に進めて行かざるを得なくなったのですよね。しかし今となってはマイホームを建てて良かったと思っていますけれど。

しかし住宅ローンの返済期間については、当初はビックリしてしまいました。だって35年の返済期間といったら、マイホームを考え始めた当時の年齢30歳にプラスすれば、定年退職の年齢を余裕でオーバーなわけじゃないですか。ですから不安だというものだったのです。

しかし周囲を見渡せば、みんな当たり前のように35年ローンで組んでいたのですよね。繰上げ返済を視野に入れての35年だということで。「みんなと一緒」という部分にてなんだか大きく安心してしまったというものでした。